J建築システム株式会社

J建築システム株式会社

速報!高耐力「耐震フレーム」開発:実大試験                    (STG1,2)

2020.11.27

2020年11月11~13日 北海道立林産試験場にて、J-耐震開口フレームの超高耐力版 商品化に向けた実大耐力試験(STG2)を行いました。

 

新木材・木造の高層化市場から要請もあり、Jフレームの進化バージョンとする4階~n階建て木造建築対応のトライです。(机上計算をベースにしたソリューション)

 

(2大フレーム: 左;門型、右;BOX型、北海道立林産試験場にてガイダンスの様子)

 

 

今回の実大フレーム試験にあたり、ステージ1(STG1)としてフレームの耐力要素である接合部試験を実施。

 

(接合部試験:2020年10月)

 

結果は期待以上の数値でした。

 

本フレームの最終耐力固定に向けて、ステージ3(STG3)の試験を新年早々に予定しています。

 

               (門型フレーム加力後の様子)

 

既往Jフレームのせん断耐力の5倍以上を目指します。

 

開発の様子は引き続き、トピックスで報告させていただきます。